整骨院(接骨院)の特徴

整骨(接骨)院の受診をお奨めしたいわけ

整骨院(接骨院)と整形外科(病院)では、得意とする治療対象が微妙に異なります。
当然、治療は全て私たちに任せてください、という事ではなく、患部の炎症が強すぎたり、外科的な処方が必要な時は、患者さんの健康を第一に考え、医師への情報提供や医療機関(病院)との提携を行っています。
たとえば、テニス肘という症状は「肘の腱の炎症」と「使いすぎによる筋・骨格の異常」という2つの原因を併せ持っています。
炎症だけを抑えても、筋骨格を治さなければ、また再発する可能性が高く、炎症を抑えなければ中々痛みも取れません。
このように、痛みに対してのアプローチは一方からでなく、多方向からアプローチした方が治りが早いと言う事例は往々にしてあります。

痛みはある!『レントゲン・CT・MRI異常なし』さぁ、どこで治療を受けますか

・では、何で痛いのか?分かりやすく解説します。

レントゲンを始めとした画像診断では、それぞれ何が分かるのでしょうか?

レントゲン:骨や骨膜の変化、造影剤(バリウム)を使った胃の検査など
CT:立体的に見るレントゲン、骨の立体像や、血管造影を使った脳血管疾患など
MRI:骨の内部(脊柱管の狭窄)や腫瘍、内臓の形態異常など

と、簡単ではございますが上記のようなものが分かるのがレントゲン・CT・MRIです。
ですので、骨や関節の異常に関しては抜群の診断能力を持ち、そこで原因が推定できれば、的確な治療を行ってもらうことができるのです。

しかし残念ながら、痛みを引き起こす原因はそれが全てではございません。
画像診断では異常が無く、当院など整骨院、接骨院で治療を受けられる多くの方は、「筋肉や筋膜」といった画像診断に写らない部分での異常が見られ、その筋肉や筋膜に対しての処置で、痛みなどの症状が改善される方も多くいらっしゃいます。

消炎パップ、鎮痛剤の得意不得意

「痛いのに痛み止めが効かない」そんな声も数多く頂きます。
この「痛み止め」も、まずはなぜ痛みが止まるのかを知っていただきたいのでお読みください。

例えば、シップでも飲み薬でも使われる痛み止めの代表薬「ロキソニン」は、患部で炎症を起こしたり発痛物質を生成するプロスタグランジンという物質が作られるのをストップします。
痛みや腫れを作る物質を作らせないから、「痛み止め」になるという事なんですね。
しかし、人の痛みというものは別の方法でも生じます。
例えば、皮膚をツネって痛い、といった時には、そのような発痛物質は作られず、痛みを感じる受容器が興奮して、直接神経から脳へ痛みの信号が伝えられます。
このような場合には当然、鎮痛剤は効果がありません。
前述させていただいた、「筋肉や筋膜」に異常が見られる方の多くも、この患部の痛みが直接、脳へ痛みを伝えているというのが原因になっています。

整形外科と整骨(接骨)院の違いとは

ここで少し、整形外科と整骨(接骨)院の違いを説明させていただきます。
ちなみに、整骨院と接骨院は、昔から接骨(ほねつぎ)と呼ばれていたものが、時代の流れに合わせて全身調整などを行うようになり、整骨と柔らかな印象の言葉になった、と言うだけで違いはありません。その院の先生が好みで付け分けています(笑)

整形外科(病院):ご存じの通り医師が開業し診療を行います。
前述の画像診断などを用い、鎮痛剤や抗炎症剤といった化学療法や、電気療法や牽引療法といった物理療法を用いての診療が一般的ですが、病院によってはリハビリの病棟を設けている場合もあります。
ちなみに、ここでリハビリを担当する人は、理学療法士柔道整復師、鍼灸按摩マッサージ指圧師といった国家資格所持者が働いていることが多いです。

整骨(接骨)院:上記記載の柔道整復師(国家資格所持者)が開業し診療を行います。
古くから捻挫・挫傷・打撲といった、筋肉や靱帯の損傷に対してテーピングなどの固定や物理療法、骨折・脱臼の応急処置またはリハビリ(こちらは要医師の同意書)を行います。
近年では、骨格の歪み、筋緊張など全身のバランス調整を併せて行う治療家も多く、それらは自費診療にて行われています。
特徴的なのは、古来から民間療法として培われてきた手による治療『徒手療法』を現代医療の主流である西洋医学の知識と併せ、骨の歪みや筋肉の異常緊張による痛みなど、西洋医学だけでは対処しにくい症状に対して効果がみられるという事です。

鍼灸院:前出の鍼灸按摩マッサージ指圧師(国家資格所持者)が、鍼治療やお灸などの処置も行います。
柔道整復師と鍼灸按摩マッサージ師と、どちらも在籍している場合は
「鍼灸整骨院(鍼灸接骨院)」という名称の場合もあります。両方の資格を取得している先生もいます。
西荻窪の「あおば整骨院」では、鍼灸治療も行なっております。
→ あおば整骨院の鍼灸治療について


もし、あなたが今抱えている症状に対して、やっていない治療があれば、私たち整骨院(接骨院)がお力になれるかもしれません。

私たち西荻窪「あおば整骨院」スタッフ一同は、様々な症状に悩む全ての患者さんが、少しでも楽な生活を、一日でも早く獲得できるよう努めさせていただきます。痛みなどで困った時は是非、お気軽に声をお掛け下さい。
西荻窪整骨院電話相談交通事故相談mailマッサージ予約バナー

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 杉並区西荻窪駅 あおば整骨院

あおば整骨院公式Facebook

ページ上部へ戻る